テレビを後押しするもの

未分類

現代は映像共有サービスなどを用いる人が多くなり、テレビの映像を見る時間が減った、ということは、皆さん自身が体験しておられることかもしれません。

それ以外にもスマートフォンやゲーム機などの発達によってさらにテレビ番組そのものに向けられる時間も少なくなりましたが、現代の文化の中で未だにテレビという存在が大きく、消失していないのは、やはりテレビ(番組)には他には無い魅力や長所があり、テレビがこの先発展していくためにはその部分を伸ばしていくことが必要であると言えます。

ネットでも見られるような情報を伝えていくのでは無く、テレビというリアルタイム性を持った媒体だからこそ行えるようなものを、展開していく必要があります。

リアルタイム、といえば、私達はテレビでテレビ番組を見る時、そもそも今の人はあることを意識しなくなりました。それは、『これが地上デジタル放送である』ということです。

従来のアナログ放送が終わってから数年が経ちましたが、当初はいらないという意見も少数であった地デジでさえ、もはや元のアナログ放送に戻るのは考えられないでしょう。しかし、未だにテレビ環境がない方は、その自宅に、地上デジタル放送対応のアンテナを取りつけなければならないかもしれません。